Googleアルゴリズムアップデート2019年3月の影響について

ブログ運営

こんにちは、jazz335です。

僕の運営している中でメインとなる投資関連のブログが、3月14日頃からPVが徐々に下がりだし、3月20日を境に急落してしまいました。

以前は1日1100PVから1700PVぐらいで推移していたのですが、3月29日は220PVと五分の一以下まで激減してしまいました。

ちょうど3月に入ってから記事のリライトを行っていたため、最初はそれが原因かと思っていましたが、色々と調べるうちに3月に入ってからGoogleアルゴリズムアップデートがあった影響らしいことがわかりました。

影響を受けたブログは、一番集客力のあるページが全体のPVの25%を占めていたのですが、この記事が検索順位1位から3位に落ちてしまいました。

1位から3位だとたいして影響がないように見えますが、一般的に検索順位1位の記事のクリック率は30%前後、3位は10%程度と言われています。

つまり、1日に1000人の人が特定のキーワードで検索した場合、以前は300人の人がクリックして訪問してくれていたのが、順位急落後は100人まで減ってしまうことになります。

そして、この記事以外にも検索順位が5位以内に入っていた記事がことごとく下がってしまいました。極端なものだと、検索順位が4位だった記事が30位以降まで下がったものもあります。

結果的に全体のPVが1/5以下に落ち込んでしまいました。

ただ、検索結果を見ていると自分のブログ以外で順位が変動していないように見えるサイトもあり、はっきりとした原因がつかめていないのが現状です。

もう少し状況を見ながら、また何かわかりしだいご報告していきたいと思います。

ブログで文字数の多い記事を書くにはどうすればいいか?については下記の記事を参照願います。

ブログ記事を3000文字以上書くときのポイント

2019年7月25日

スポンサードリンク