ブログの読者層を特定する(ペルソナ設定)

ブログ運営

こんにちは、jazz335です。

ブログのテーマを設定したら、ブログの読者層を特定するのも重要なポイントです。

自分のブログを読んでくれる人の属性を具体的に想定することで、タイトルや本文の訴求力が変わってきます。

これをマーケティング用語で「ペルソナ設定」といいます。

ペルソナとはそのブログで紹介する商品やサービスにとって、最も重要で象徴的なユーザー像です。

実際に存在するかのようなレベルで、性別、年齢、趣味嗜好や生活パターンを設定します。

実際に設定するのは以下のような項目になります。
年齢、性別
仕事
生活パターン
最終学歴
価値観、物の考え方
恋人、配偶者の有無や家族構成
収入
趣味や興味の対象

このように、かなり細かい設定をすることで具体的な人物像が見えてきます。

自分の好きなジャンルをテーマにすれば、ペルソナ設定も比較的スムーズにいきます。

こうしてそのターゲットに語りかけるように記事を書いていくことで、そのブログを訪問したユーザーに関心を持ってもらえるようになります。

ペルソナ設定の効果は他にもあります。

それは訪問者の視点で記事を書くようになるということです。

アフィリエイトブログをやっていると、どうしても広告のリンクをクリックしてもらうことを優先して考えがちです。

そうすると訪問者に有益な情報を提供するという本来の目的を見失いがちです。

ペルソナ設定をすることで、ユーザーの視点で記事をかけるようになり、自分の主観と距離を置くことができるようになります。

いわゆるひとりよがりなブログになることを防いでくれます。

ブログ開設後なかなかアクセスが増えない、とお悩みの方にはこちらの記事を参照願います。

ブログ開設後3ヶ月たってもアクセスなしで悩んでいる方へ

2019年7月26日

スポンサードリンク