アフィリエイトのモチベーションが下がったときにどうするか

ブログ運営

こんにちは、jazz335です。

アフィリエイトを続ける上で、モチベーションを維持するのはけっこう大変ですよね。

ひとつのブログを立ち上げて2ヶ月過ぎた頃になると、だんだん記事を書くネタが尽きてきます。

しかもアフィリエイト報酬はまだ月額500円にも満たない、という現実もあります。

アフィリエイトで生計をたてていて、何度かこういう状況を経験していれば、これは通過点と割り切ることもできるかもしれません。

しかしながら、初めてブログを開設した場合は「やっぱり自分にはアフィリエイトの才能がないのかな」とあきらめモードに入りがちです。

きっと、小説家や漫画家を目指している人も同じような心境なんではないかと思います。

モチベーションを上げる手っ取り早い方法は、自分に対してインセンティブを与えることです。

インセンティブとは意欲を高めるために外部から与える刺激のことです。

例えば、がんばった自分にご褒美をあげるというのもひとつです。

自分が食べたいものや欲しいものを書き出し、アフィリエイト報酬が500円を超えたらそれを自分のために買うというようなことがあります。

それでもモチベーションが上がらなければ、それ以上無理に上げようとせず、ブログを更新するのをいったん停止するのもひとつの手です。

モチベーションは常に上がったり下がったりするものです。

ブログを開設してからしばらくの間は、やる気まんまんでボルテージもあがるのですが、やがて反動がきます。

こんなときは、早々にブログ更新をやめて、それ以上モチベーションが下がるのをくいとめるのが懸命だと思います。

ブログを書くのも見るのも嫌だ、というところまでいくと修復が難しくなるので、そうなる前にいったんやめてみます。

1週間やめてから自然に書く気持ちがわいてこれば再開すればいいし、1ヶ月たっても気分がのらなければ、そのままやめてしまって構わないと思います。

仕事でない限りは、いやなことを無理に続ける必要はありません。

副業には他にもいろいろあります。自分にあった副業がほかにあるかもしれません。

世の中には、アフィリエイトで月100万円稼ぐ人がいますが、その人たちはアフィリエイトが好きでしょうがないんだと思います。

好きこそ物の上手なれということわざがあります。

老後のために副業をするにも同じことがいえるのではないでしょうか。

ブログ開設後なかなかアクセスが増えない、とお悩みの方にはこちらの記事を参照願います。

ブログ開設後3ヶ月たってもアクセスなしで悩んでいる方へ

2019年7月26日

スポンサードリンク