楽天証券のアフィリエイト審査は厳しい?

ブログ運営

こんにちは、jazz335です。

楽天証券のアフィリエイトを始めるときに、気になるのが審査の厳しさです。

ここでは、僕が実際に申し込みしてから審査が通るまでの経緯を説明します。

提携申し込みから承認までの時間はどれくらい?

僕は、このブログとは別に投資信託関連のブログを運営しています。

そこで楽天証券の口座開設を記事にしたアフィリエイトを始めることにしました。

しかしながら、提携申込してから20日経過してもまだ承認の返事が返ってきません。

バリューコマース、A8.net、TGアフィリエイトの3社で申込しましたが、いずれも申込中や提携待ちのままでとまっています。

ほかの証券会社では、マネックス証券とGMOクリック証券は比較的すぐに審査が通りました。

試しに「楽天証券 アフィリエイト 審査 期間 時間がかかる」というキーワードでググってみましたが、審査にどれくらいの期間がかかるという情報は見つかりませんでした。

そこで前回SBI証券の広告で問い合わせて、回答が早かったTGアフィリエイトの問い合わせフォームに入力して返事を待つことにしました。

 問い合わせたのが木曜日の23:40。金曜日の夜まで待ってみましたが、メール返信はありません。

そこで今度はバリューコマースへ問い合わせることにしました。

問い合わせフォームに内容を入力して送信すると、3営業日を目安に回答しています、と画面表示されます。

問い合わせしたのが土曜日のAM5:00なので木曜日まで回答を待つことにします。

さて、週が明けた月曜日のお昼にバリューコマースからのメール返信がありました。早いですね!

内容を要約すると「楽天証券は順番に審査を行なっているので、今しばらくお待ちください」とのことでした。なるほど・・・やはり待つしかないということでしょうか。。。

楽天証券はTGアフィリエイトが強い?

さて、あれから事態が進展しました。

先週の木曜日にTGアフィリエイトに楽天証券との提携について問い合わせをしていましたが、今週火曜日の夕方にいきなり提携承認のメールがきました。

申請してから26日後に審査が下りるという結果になりました。

バリューコマースからはまだ承認連絡が来ていないということは、やはり楽天が出資しているTGアフィリエイトのほうが、楽天証券の審査問い合わせに迅速に対応してくれるということでしょうか?

さて、その後2日遅れてバリューコマースからもプログラム参加が了承されたとの連絡がありました。

残るはA8.netですが「申込日から日時が経過したため、いったん申し込みを解除しました」というメールがあり、こちらは提携できず。 

結局、提携できたASP2社になります。先にTGアフィリエイトで審査が通っていたのでこちらのリンクを貼ったのですが、バリューコマースからも定期的に楽天証券のキャンペーンに関するお知らせメールが来ます。 

ただ、2020年の5月になって、バリューコマースからコロナ感染拡大の影響により楽天証券のアフィリエイトプログラムを一時的に停止する旨のメールが来ました。その後すぐに、やはり継続することになったとの訂正連絡が入りますが、それ以来キャンペーンに関するお知らせメールは来なくなりました。

これに対してTGアフィリエイトの方は定期的にキャンペーン連絡があり、「NISA口座を他社から楽天証券に変更されたお客様の中から抽選で1,000名様2,000ポイントプレゼント」というような情報を入手することができます。

こういったキャンペーン情報は、必要に応じてブログに掲載することでクリック率をあげる材料にもなります。

今回の一件で、TGアフィリエイトは金融系に強い、特に楽天系列に強い、という感触をつかむことができました。

ブログ開設後なかなかアクセスが増えない、とお悩みの方にはこちらの記事を参照願います。

ブログが3ヶ月アクセスなしならカンフル剤が必要!

スポンサードリンク